ニュース

記帳出張サービスのご案内

飯能青色申告会では記帳出張サービスを開始しました。

詳細は下記リンク先から

記帳出張サービス.pdf
PDFファイル 256.3 KB

横浜、みどり青申会訪問レポート

「横浜、一般社団法人みどり青申会訪問レポート」

H26.12.17

飯能青色申告会 細田栄能介

 

平成26年12月8日、所沢税連として、一般社団法人みどり青申会見学を実施いたしました。事の起こりは、青会の青色コーナーの実施についての会議の席上、「この際、他の会の実施状況等を見学してみては」という提案に始まりました。将に「待っていました」という提案でした。こんな提案がなされる事は、ほとんどなく、「どうすれば会を組織として運営し、活性化するか?」という課題に悩まされて来た私としては、渡りに舟という所でいた。

さっそく、所沢税連事務局と、全青色事務局三谷主事と相談のうえ、規模が所沢税連と似ており、BRAの活用に関して全国でも有数の実績を誇る横浜の一般社団法人みどり青申会の紹介を受けました。

申告時期を控えた12月の繁忙期、よく受け入れて下さったことを感謝いたします。

飯能会より私、所沢会からは会長、事務局1名、狭山会からは会長、事務局2名、計6名で伺いました。残念ながら、入間会からの参加はありませんでした。

会の事務局は、東急田園都市線の田方駅から徒歩2分、鉄道高架の下にあり、面積は約30坪前後の平屋建てでした。繁忙期を控え、臨時に建てられた受付会場にするためのプレハブ約10坪は駐車スペース2台分をつぶして、昨日完成したとの事。会議はこの中で行なわれました。

その前に、隣接の事務所内を見学すると、年末調整時期とも重なって、画面に向きあって相談中の会員さんが5名程、待合席には10人程が待機していた。後にも触れますが来所しての指導に重点を置いているらしい。事務所内は、会員と職員で満杯状態。駐車スペースも満杯と盛況でした。

受け入れ側は、

会長 平野氏   土地家屋調査士さんとのこと

永島事務局長   平成12年の入会

尾崎事務局次長  女性30代か

職員は全部で5名、パート8~15名在籍との事。

所轄署は、緑税務署、正会員3,179名、管内人口70万人。

年会費20,000円/年。私が今までに聞いた所では一番高額な年会費だと思います。値上げに際しては事前に今後の事業計画について、充分に周知徹底を計った結果、会員の減少数は歩留まり70%で済んだとの事でした。ここまでの規模になると、会を運営する為には、安定した収入源が必要です。その必要から運営方針も決まったのではないでしょうか。

 

 

BRAの導入、指導

BRAのキャッシュバックキャンペーン」の実施

→添付資料

 

会員管理

三つを使い分けているらしい。市販のもので青申会用にピタリと適合したものは存在しないらしく、全青色主導でより完成度の高いシステムの開発が望まれている。

一、「ベアアンドキャメル」を導入(他会でも利用が多いとか、埼玉では川口)

一、手書きの「会員個人個人の手書きファイル」を併用

個別指導カード

記帳、決算申告状況確認票を作成

 

一、「BRA事務局版エディション」も稼働させている。

 これを使って、 代理送信件数672名、「記帳指導の出来る職員」と「打ち込み専門の職員」を分けて専門化し、複数年経験者は、1会員10分で打ち込みを完了させているとの事でした。

→これくらいの数字が出ないことには、署に頼りにされる納税協力団体とは言えないのではないか。逆に言えば、関信局としても「一税務署、一青申会」を実現するなどしなければ、強力な納税協力団体を育成出来ないのでは? (平成25年11月7日関信局課税第一部個人課税課上沼課長の発言。)

もし、所沢に会の機能を集約するとすれば、事務局設置場所の問題、出張指導の必要等問題は山ほどあるでしょうけれども。

 

 

会員の囲い込み

青申会会歌の中に「自計の指導を広めつつ」という歌詞がありますが、指導の結果、すべての会員が自計出来る様になり、e-tax送信までこなしてくれるのが目標とも考えていました。

全く反する訳ではありませんが、みどり会の手法は、会が先導して

「徹底してめんどうをみる会」

「頼りになる会」

「何でも代行してくれる会」(総勘定元帳の打ち出しまで代行してくれ ます)

を狙っているのではないでしょうか?

又、別の面からの意見として、「商工会議所、商工会との併設方式では、ここまで記帳指導に特化する事は出来ないのでは?」との意見も出ました。もし、様々な制約があって、記帳指導が今以上に進められないのであれば、併設会方式は解消されなければならなくなります。但し、記帳指導に関して500の商工会議所、商工会の状況についての情報は皆無です。又、大きな組織の変更がない限り、弱小併設会が会議所から分離する事は不可能です。逆に、中に取り込んで部会化する動きが出ています。そうなれば、青申会としての独自性は消失することになるかもしれません。会員さんのニーズはどのあたりにあるのでしょうか?会費との関係で従来のやり方で充分という意見もあるかもしれません。

埼玉県下の併設会の割合は63/73=86%です。年会費は、3,000円という所が相場ではないでしょうか?これでは、最低限の指導に甘んじ、「安かろう悪かろう」と批判されても止むを得ないのではないか。勿論、すぐれた指導を実施している会も存在しているはずですが、今の所、寡聞にして情報がありません。ぜひ、ご教示下さい。

 

 

会員拡大の中心はやはり青色コーナー(パクリ上手のみどり会)

  一、事前研修を複数回実施

川崎北会を参考にしたとの事でした。「求めよ、さらば与えられん」ではありませんが、相当な問題意識を持って、数多くの先行する会の情報を収集して来たとの事です。そうであればこそ、多忙の中、我々の見学を受け入れてくださっただと思います。

一、コーナー来所者の事前の分類整理

一、入会勧奨は役員、記帳指導はパートさんで

一、費用弁償は、思ったよりはるかに少額

 

「決算書準備説明会」の開催

どちらの会でも、当然分かっている事ではありましょうが、お念仏ではなく、予約制、チェックシートの作成等、ハード・ソフト面で研究、実践しているのが各種帳表からうかがえました。

「決算までのチェック表」「確定申告で持参するもの」については、これは大変良く出来ている。すぐ利用出来る、させてもらいたいと、絶賛の声が挙がりました。

 

特別会員制度の存在

事業的規模に満たない不動産所得のみの個人  10,000円/

医療費の還付請求のみの個人          3,000円/

 

 

以上、あくまで私の予ねてからの問題意識からレポートしてみました。お目を通していただき、ありがとうございます。このレポートは、私個人の感想にすぎないことをお断りしておきます。

 

新しい試として、平成25年消費税改正説明会は、狭山、入間、飯能三会合同で実施しました。今後も、会員数の減少が続くなかこの傾向は続くと思います。

 

 みどり青申会の役員、職員、参加者の皆様、お疲れ様でした。

 

中学生、高校生の「税についての作文」入賞作品

中学生、高校生の「税人ついての作文」の入賞作品が所沢商工会議所のホームページ(http://www.tokorozawa-cci.or.jp)に掲載されておりますので、是非ご覧になって下さい。

税連女性部研修会

10月3日(木)、飯能商工会議所3Fホールにて所沢税連女性部主催の研修会が行われました。ふれあい薬局の池田里江子氏を講師に「薬の飲み方による効果、間違った飲み方による副作用」についてのお話をお聞きしました。

 

「ブルーリーターンA」講習会開催

7月11日(木)、ブルーリターンを導入された方、または今後導入したい方を対象に所沢旧市役所、所沢青色申告会を会場として「ブルーリターンA」の講習会が開催されました。当日は、16名の参加があり、飯能青色申告会からも5名が参加されました。今後も開催の予定がありますので詳細が決まりましたならばお知らせいたします。

第60回通常総会終了

平成25年5月22日、第60回通常総会が飯能商工会議所で行われました。

全ての議題が無事了承されました。

今回は、今後の会の活動方法を決定づける規約の変更なども審議され、

60周年にふさわしい総会となりました。

「ブルーリターンA」講習会開催のご案内

日程:7月11日(木) 午後1時から4時

場所:所沢市旧市役所5階 所沢青色申告会 事務所

講義内容:

 日常の記帳(消費税対応を含む)及び決算処理・確定申告書の作成

講師:全国青色申告会総連合より派遣

 パソコンを20台ご用意し、基本的には1台1名を予定しています。

 (先着順で決めさせていただきます)

参加費:1,000円(テキスト代を含む)

    講習日の当日お支払していただきます。

締切日:7月5日(金)

お申し込みは飯能青色申告会に参加票がございますので、

お問合せください。

 

本年10月にも第2回の講習会を予定しています。

広告塔新標語募集のお知らせ

双柳の国道299号線沿いに建っている当会の広告塔の

リフォームを企画しております。

その際に掲示する標語を会員の皆様から募ることにいたしました。

詳しくは「標語募集ページ」をご覧下さい。

第60回飯能青色申告会通常総会のご案内

日時:平成25年5月22日(水) 午後3時30分から

場所:飯能商工会議所

議題:平成24年度事業報告・監査報告・収支決算承認の件

   規約改正および役員改選の件

   平成25年度事業計画案・収支予算案審議の件

*総会終了後、講演会を開催いたします

懇親会:場所 タケマツ

    会費 3,000円(当日受付します)

*出欠のご連絡はお送りした往復はがきで5月7日(火)までに

 お願いいたします。

 

確定申告相談会

終了しました

 

2月6日  飯能商工会議所  9:30~11:30

              13:00~15:00

2月26日 飯能商工会議所  9:30~11:30

              13:00~15:00

2月28日 原市場公民館    9:00~11:00

     吾野公民館   13:30~15:30

3月11日 精明公民館    9:30~11:30

              13:00~15:00

 

第59回通常総会

5/21 ヘリテイジリゾート飯能にて、第59回通常総会が開催されました。
議案は、全て承認されました。

事務局

〒357-0032

飯能市本町1番7号

飯能商工会議所内

飯能青色申告会

TEL 042-974-3111

FAX 042-972-7871